叶う!ビジョンクリアマップ ~マップの作り方と効果~

2020-01-16
LINEで送る

令和初のビジョンクリアマップが1月19日(日)に開催!

 

令和初のビジョンクリアマップセミナーを開催前に、改めてマップについて
詳しく説明します。

 

潜在意識を引き出すビジョンクリアマップ

 

顕在意識と潜在意識は、「海に浮かんだ氷山」と例えられることが多く、
水面下に隠れている部分が潜在意識です。
潜在意識は、自分では、自覚もコントロールもできないと言われています。

顕在意識が3~10%に対し、潜在意識は、90~97%。
そして現実を創っているのは、潜在意識です。
マップは、写真や文字を貼ることにより、「見える化」し、頭の中で
それは、実現したと認識させます。

ビジョンクリアマップは、自覚はしていないけれど本当に実現したい事を
見つけて叶えてしまう最強ツールなのです!

では、作り方を説明しましょう!

 

ビジョンクリアマップってどうやって作るの?

 

たくさんの雑誌の中からバーゲン会場で人を掻き分けてゲットしたとき
のように(少々大袈裟ですが…)
好きだなぁ、可愛いなぁ、気になる写真、絵、文字を切り取って集めます。

集めたものを一枚の画用紙に好きなように貼れば出来上がり!

潜在意識から引き出すわけだから、深く考えなくて自由に貼ってください。

 

できたものを実現させるには、2つのポイントがあります。

 

ポイント1 マップに念を送る~~~~

 

セミナー会場で作ったマップに会場の皆で
「あなたのビジョンは実現します!は~っ!!」と念を送ります。(笑)
これ、必須!

 

ポイント2 毎日、マップを観る!

 

毎日マップを観る事によって脳が実現していると誤解して叶うわけです。
一緒に住んでいる家族も毎日観ることになるので さ、ら、に、
実現の可能性がアップ!

 

では、具体例を出してみます。

 

マップのパワーで笑顔のゴール! ~具体例~

 

 

これは、ちょうど5年前の1月に作ったマップです。
カラフルなウェア姿の女の子、色合いが可愛くて貼ってみました。

なぜか、翌年の夏からランニングを始めました。(走るの、好きだったんだ⁉️)

ランニングが潜在意識の中にあった自分がやりたい事かもしれません。

 

中年夫婦

中年夫婦のランニング姿の写真を貼ったところ、昨年末のホノルルマラソンに
夫婦で出場することになりました。
(休めないと諦めていましたが、働き方改革が始まり、勤務先で長期休暇が取れました。)

主人も観ていたので私のマップに洗脳されていたのに間違いありません。

しかし、バカンスといえど42.195㎞は、甘くない。
足の痛みにハワイの暑さも加わり、何度もやめたいと思いました。

マップの笑顔で走る中年夫婦の写真が頭に浮かび、「二人で笑顔でゴールしたい」と
強い思いに駆られました。

マップの力が私をゴールに運んでくれたのです!

 

知らない間に実現してることもある⁈

 

後で気づいたのですが、同じ景色の写真があり、驚きました。
知らない間に実現してるってことも⁈ 実は、あるのです。
(他の受講生から知らない間に実現していたという話はよく聞きます。)

 

まとめ

 

ビジョンクリアマップで本当に実現したい事を見つけることができます。

ご家族や、ご友人、会社の人と一緒に作れば、相手の興味のあること、叶えたいことが
わかるのでコミュニケーションツールとしても使えます。

今回のように、実現可能にするだけでなく、実現に向けてパワーも与えてくれるので
写真のように笑顔で完走できました。

 

ビジョンクリアマップ、是非たくさんの方に体験してもらいたいです。

 

【ビジョンクリエイトコーチ協会広報部  杉山千秋】

LINEで送る

カテゴリー : Blog
タグ : 
作成者 : vcc002

記事はありませんでした